« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

マロウ酒を作ってみた


コモンマロウの花が咲いたので、マロウ酒を作ってみました。


材料:
乾燥させたコモンマロウの花 30g
砂糖 50g
ホワイトリカー 900cc


作り方:
材料を瓶に入れる。時々揺らして、20日くらいしたら、花を取り出す。お酒は3ヶ月ほど熟成させてから、どうぞ。写真は、花を取り出したあとです。お酒がきれいな赤紫に染まりました。

Garten0145 ←こちらは取り出したあとの花。
見事に色が抜けてますね。(^^;)

マロウ酒は喉の痛みなどに効くそうです。試飲するのは、ちょっと先・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

コッコさんには会えたけど

放浪の末、やっとコッコさんに会えました。えさをもらって、すぐにPaulaにやったけど、えさ1個では数日しかもたないのよね~。ペットは空腹状態で、何日くらい我慢しているんだろうか。

まだまだ、放浪の旅は続く・・・のかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔女の宅急便

魔女の宅急便 魔女の宅急便

著者:角野 栄子
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

宮崎アニメでお馴染みの「魔女の宅急便」ですが、原作はもうお読みになりましたか。読んでいないのならば、この夏は是非お子さんと一緒にお読み下さい。

アニメ版では、最後を盛り上げるためか、かなりなドラマに仕立てていましたが、原作は、女の子が少しだけ少女になっていく、暖かな成長の過程が描かれています。

山賀さんは断然、原作の方がいいと思っています。ちなみに、危機のその後についての本も出されていますよ。

小さな子には読み聞かせ。小学3年以上は読書感想文のネタに、いかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コッコさんが見つからない!

困った。コッコさんが見つかりません。あちこち、探しているのですが。

Paulaのえさはとうに切れています。このままじゃ家出しちゃうよぉ。(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コケモモ、すくすく

Garten0137 コケモモのその後です。
少しですが、すくすくと育っています。

梅雨のこの時期、雑草の始末が大変。雨の気温で雑草の方が、あっという間に育ってしまいます。

ほんの少ししか収穫できないかもしれないけれど、ちょっぴりのコケモモ酒を作ろう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »