« 日本婦道記 | トップページ | 今日もトラを応援中 »

護身術

先日、子供の学校の親子学習会がありました。今年のテーマは、護身術。

近くの少林寺拳法の同上から、先生が数人来られて、捕まえられた場合の逃げ方を教えてもらいました。

手を捕まえられたら、相手の親指の付け根をめがけて力を入れると、おお。そんなに力を入れなくても、簡単に切ることができるのです。すごい。

ついでに、捕まえられたとき、反対に相手をねじ伏せるわざも教えてくれました。こちらは、ちょっと練習が必要かも。しかし、正確に技が決まると、ぜんぜん力を入れていないのに、相手をねじ伏せることができます。実は、親子一組で、親が襲う役、子供が襲われる訳で練習をしたのですが、痛いの何のって…(>_<)わぁ

いざというときに、ならったことが使えるといいんだけど。ようは、落ち着いて対応することなのかな。

本とは、護身術を使わないのが一番ですけど、もちろん(^^;)

|

« 日本婦道記 | トップページ | 今日もトラを応援中 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6104/3614927

この記事へのトラックバック一覧です: 護身術:

« 日本婦道記 | トップページ | 今日もトラを応援中 »