« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

どの親もいっしょ?

最近、思うこと。

ちびまる子の実写版ドラマでも、あたしンちでも、母の怒る言葉の内容。何でうちと同じなんだろう!
「ポケットにティシュを入れたまま、洗濯に出すな」
「部屋を片づけなさい」
「どうして嘘ついたの。怒られるようなことをしたならば、はっきりと言って謝ることの方が大事よ」

嗚呼、もう、おんなじ。時々起こっている自分が情けなくなって、子供と一緒になくこともあります。これも同じか。

まあ、そうやって、どこの家庭も、親も子も、成長していくの中、と思いました。とにかく、ぶっちゃけて話し合える、本気で叱ることのできる親子関係でありたいなと。

それにしても、ほんとに、まる子の母や、橘家の母とおんなじ言葉で叱っているんだから。子供共々笑ってしまいました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

もみじ狩り

Momiji 10月9日でしたが、北八ヶ岳、白駒池に行ってきました。

毎年、この時期がちょうど見頃なのでしょうか。10時くらいに行ったときには、すでに駐車場は満車。止められない車が路上駐車をするために、付近は大渋滞。観光バスも通るので、もう、はちゃめちゃな状態でした。

こりゃもうダメ (>_<) と諦めて、別の場所に行ったのですが、

(^_^)もしかしたら、もう空いているかもしれないよ。

という同乗者の意見に従って、帰り道によってみました。遠回りだったんですが、夕刻の白駒池を訪れることが出来ました。夕方の光だと、もみじも柔らかな赤になるんですね。

ここも、真冬になれば結氷し、一面の銀世界になります。湖の上をクロスカントリースキーで走るのも、楽しみだなと思いながら、秋の夕方を楽しみました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

公衆トイレじゃないんだけど…

ご近所の迷惑猫たちに、困っている人も多いと思います。

我が家の庭も…、もう(>_<)…ッてくらいに、猫の害に悩んでいます。最初は野良たちだと思ってたら、全部蚤取り首輪を付けて来るじゃありませんか。ということは、みんな同じ飼い主の猫たちかぁ?

最近、これに犬が加わりました。というよりも、前からこの犬たち、うろついていたのですが、こちらも野良ではなく、ご近所の飼い犬であることが判明。何で放し飼いにしているのだ。しかも、道路と駐車場を越してやってくるのです。

犬の飼い主はといえば、ちょっと強面のおっさんのおばさん。廻りの家の方たちからも、犬の害についてはあまり聞いていないのですが、ちょっと注意するのは怖い感じです。

結局、犬にしろ、猫にしろ、見つけ次第追い払う毎日…。

全く、飼い主のモラルはどこへ?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »