« 投票箱をGet! 今度のお題は・・・ | トップページ | 先生、楽しい授業をしようよ »

汽車、汽車、シュッポ、シュッポ

とっている新聞の一面に、蒸気機関車の写真が載っていた。

千葉ディスティネーション・キャンペーンの一環として、SLが久々に走るとのこと。2月の頭、木更津-館山間で運行される

こんなことを言うと、年がばれてしまうが(^_^;)、小学2年生までを過ごした家は、当時の国鉄の駅前にあった。もう、客車は電化されていたのに、なぜか、貨物は蒸気機関車が引っ張っていたように覚えている。

貨物車の連結するときの、ガチャガチャーン、という音と共に、蒸気機関車の汽笛の音が、私の幼い頃の記憶の中に残っている。

何となく物寂しいような、でも、力強くて、そして、住んでいる町の至る所までも響き渡っていくような、ポーォォォォ、という音。時々、その音をラジオやテレビで耳にすると、心の中の何かが共鳴して、涙が出てくる。原風景の中の音なんだろう。

ドイツにいた頃、日本語補習授業校似通う途中で、SLが止まっていたことがある。レトロな客車をひいて、これも観光事業のためのもの。子供たちも遅刻覚悟で、SLの出発まで、ホームで見ていたことがある。
突然の、ピッ、という汽笛にびっくりして泣き出す子供もいたけれど、みんな笑顔で、煙が消えて見えなくなるまで、ホームにいた。

デスティネーションキャンペーン。せっかくの機会だから、子供を連れてSL、見に行こうかな。

|

« 投票箱をGet! 今度のお題は・・・ | トップページ | 先生、楽しい授業をしようよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6104/5134857

この記事へのトラックバック一覧です: 汽車、汽車、シュッポ、シュッポ:

« 投票箱をGet! 今度のお題は・・・ | トップページ | 先生、楽しい授業をしようよ »