« 春の息吹 プチッ | トップページ | 明日は選挙、でも・・・。 »

お引っ越し・・・

といっても、爺様、婆様のお引っ越しです。

山賀さんが中学生の床から過ごしていたおうちを引き払って、爺様と婆様は、マンションに引っ越してしまいました。

思い起こせば、それまでの団地暮らしから、土のある生活。あこがれていた、わんこ(北海道犬)との生活もありました。海外で過ごしたときも、(あそこに私のおうちがあるんだ)と思うと、少し安心できました。

しかし、老世帯に、2階建てのおうちの管理は少々大変のようでした。庭の雑草取りも重労働。弟君が、一緒に住もうよと言っていたのですが、爺様は気ままな生活をしたかったようです。

ちょっと寂しかったけれども、仕方ありません。

お引っ越しを手伝い方々、おうちにお別れもしてきました。中学入学の時に植えた桜の苗は、今は大きな桜の木になりましたが、今年は咲くこともなく、植木屋さんが抜いていくそうです。

しかし、爺様たちが移り住んだマンションは、弟さん一家の住むおうちの近く。甥っ子と姪っ子が、自転車でたずねてくれるそうです。

ま、スープの冷めない距離って言うのは、こういうものなんでしょうか。

ノスタルジーに浸っていたら、言われてしまいました。私たちは、言ってみれば借家住まい。社宅みたいに所に住んでます。だから、自分の家ではありません。子供たちは、大きくなったらなんと思うのかな。

ちなみに、子供たちは、時々グーグルアースで、ドイツで住んでいたおうち(学寮の一角)を見ています。あそこが「幼い頃の家」になるんでしょうか。

|

« 春の息吹 プチッ | トップページ | 明日は選挙、でも・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6104/5898333

この記事へのトラックバック一覧です: お引っ越し・・・:

» 思い出にかわるまで [愛犬ピットブル★デニー君日記 ]
考えたくはないが イヌの人生は人間に比べると短い。 思いっきりこの子と生きていこう! そう心に決めた私 そして イヌとの生活。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 3日 (火) 22時52分

« 春の息吹 プチッ | トップページ | 明日は選挙、でも・・・。 »