« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

天のイカヅチ??

ああ、また、空が真っ暗です。雷さんが来るのかなぁ。早く、パソコン切らなくちゃ、と思いながら、アップしています。

選挙が終わりました。自民大敗。自民党の議員秘書をしているいとこがいるのですが、私自身は自民党、支持していません。大嫌いです。特に、安倍さんが首相になってから、強引な採決による法案可決ばっかり。加えて、閣僚のスキャンダル。しかも、選んだ責任があるかも知れないけれど、「辞任しないで責任を果たして欲しい」とばかり言うのですからね。それしか言えんのでしょうか。とうとう、選挙で大敗しても
「辞任しないで責任を全うしたい」
と、自分に対してこのせりふがでてしまいました。もう、国民は、この言葉に飽き飽きしているんです。それも分からないのかなぁ。

民主党も、勝った勝ったと浮かれていないで、これからが正念場です。今回の勝利は、どちらかというと、民主党を信頼して、と言うよりも、今の自民党を引き下ろすためには、民主党に入れとくしかない、と言う人が多かったのではないでしょうか。だから、ここでいい加減なことをすれば、「やっぱ、民主もダメじゃん」と言うことになりかねません。

とにかく、今の政治家の先生たちのやり方は、「誰がなっても、民意はそっちのけ」の感がぬぐえないのですから。だかこそ、ここでしっかりとした政治をすることが、今後の支持にも繋がるんですよ。

昨日の大雨、今日の雷。天も日本の政治家にカツを入れているとしか、思えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ夏休み

梅雨は、あけていませんが、いよいよ夏休みです。

昨日、プール開放に備えて、救急心肺蘇生法の講習会がありました。と言うのも、毎年、PTA役員が監視に当たるので、一応・・・と言うことで。

ダミーの人形を前にして、
「けが人発見、感染防御、良し。安全確認、良し。」
人形に近寄り、
「もしもし、大丈夫ですか。もしもーし、だ丈夫ですか。もしもーし」
と声をかけて意識を確認。
「意識なし。助けてくださーい。怪我人がいまーす。」
と近くの人に助けを求める。
「どうしました。」
「この人、意識がありません。119番に通報して下さい。近くにAEDがあったら持ってきて下さい。」
と救助を頼み、
「気道確保。」
頭を後ろにそらせて顎を上げる。口元に耳を近づけて。
「(呼吸で胸が動いているかを)見て、(呼吸音が聞こえるかどうかを)聞いて、(息がほほに当たるかを)感じて、4、5、6。呼吸なし。」
で、人工呼吸。気道確保の姿勢のまま、口から息を2回入れる。思い切って入れないと入らない。次に30回、乳首を結んだ線の真ん中に手の付け根を充てて30回押す。これも結構力がいる。

てなことを、みんなで実習しました。やってて損はないけれど、出来れば、使わないですむことを願って・・・。

そして、AEDの使い方。うちの子の小学校では、PTAバザーの収益で、AEDを導入。まあ、学校の校庭を使ってリトルの練習もしているし、持ってて損はないと言うことでしょう。

機械が全部やってくれるとはいえ、正直、電気ショックですからね。講師の救急救命士の人も3回くらい使ったそうですが、
「正直、血管3本切れるくらいに、ビビリました。」
と聞いただけで、ビビリそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お弁当 1

Lb0002 子供が中学生になり、4月からお弁当作りが始まりました。

と言うことで、夏休みを控えで、1学期のお弁当の反省会???をしようかなと思います。

今日、ご紹介するのは、このお弁当です。ジャ~ン

ご飯、カボチャの甘煮、ハンバーグ、キュウリ、なすの炒め物。

このうち、カボチャは前日の夕食の一部を取り分けて、電子レンジで温めました。ハンバーグは、作ったときに、お弁当用に小さいものをいくつか一緒に作って冷凍しておきます。小鍋にケチャップと水を少々入れて、ケチャップ煮にしてみました。なすは朝ご飯の目玉焼きを作ったフライパンに、オリーブオイルを入れて両面良く焼き、塩を軽く振ってあります。と言う具合に、出来るだけ調理の手間を省くのが、朝の忙しい時間にお弁当を作るコツかなっと。

しかし、こういうメニューは、どうしても茶色に色が傾く。見た目にも美味しくないし、バランスも良くない。そこで、キュウリの緑をあしらってみました。たくあんを細く切ってご飯に散らしたのも、黄色でアクセントを付けるため。また、今回はごまをふって黒で引き締めてみました。

ごま、海苔、昆布、お多福豆の甘煮など、黒いものは結構、お弁当の色合いを引き締める上でも、また箸休めとしても使えるんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お見舞い

台風4号、そして地震で被災された方に、お見舞い申し上げます。

西日本は、台風以前から梅雨前線の影響で雨続き。それに加えて、台風の大風。梅雨も台風も、日本にとっては毎度のこととはいえ、なんかここ数年、おかしいですね。はやり地球温暖化のせいかしら。

そして地震。私は、庭で雑草取りをしていたので、気づかなかったのですが、家の中にいた家族は、低周波のような揺れを感じて、「気持ち悪かった」と言っていました。何よりも、原発での火災、怖かったです。

ついこの間、友人が能登半島地震で被災したばかり。能登でも震度4とか。家のヒビが、また大きくなっていなければと心配しています。

海外の地震のないところで過ごしていたとき、現地の友人知人が、

「地面が揺れる何で、シンジラレナ~イ。」

と言っていました。そのときは、日本では、地面が揺れるのは当たり前、なんて思っていたのですが、ちょっとこのところ、大きい地震が多いですよね。

地球全体がどうにかなってるのかなと、少し心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕の同窓会

高校の時の同窓会がありました。何となく、このクラスだけは、毎年同窓会を開いています。高校を卒業して、○○年。みんなそれぞれ、親になったり、子育てが早くも終わった人は、もう一花咲かすぞ、と働き始めたり。

大学を卒業してから、ずっと同じ会社に勤め続けている人も何人か。離婚してちょっと悲しい思いをしている友達、親の介護で、同窓会は欠席の友達も。

みんな、それぞれの道を歩いているけれど、高校時代に戻ったようなにぎやかさでした。
とにかく、「あなた達は、行事の谷間で、勉強してるんじゃないの。」と先生に言われたくらい、運動会に、学園祭に、合唱祭に、熱を入れた高校時代。それをそのままにして、大人になっているのかな。

とにかく、みんな閑がない。閑があれば何か、始めている、という人ばかりです。

担任の先生に、「私だって、高校の英語の先生になったのが、あなた達くらいの年齢ょ。」と言われ。「ぅぉぉ、まだ、一花咲かせられるぞぉぉぉ。」とみんなで、うなずくくらいですから。

来年も、また、会おうね。と別れました。ほんと、楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイケケビーチが宇宙に☆

久々に、ウダインさんを訪ねて、ワイケケビーチに行ってみたら、

そこに、宇宙が!!! なかなかです。きれいです。(*^_^*)

Photo こんなところで、ステキな彦星さんに会いたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »